11880円 1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON(ビーバーオブボルトン)。 キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 『BEAVER』(ビーバー)UNLINED KAGOULEジャケット MADE IN ENGLAND メンズファッション コート・ジャケット OF,/araceous805485.html,11880円,MADE,メンズファッション , コート・ジャケット,ENGLAND,www.eden-house.ro,『BEAVER』(ビーバー)UNLINED,キルティングなどのアウターのファクトリーブランド,BOLTON(ビーバーオブボルトン)。,KAGOULEジャケット,IN,1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER 11880円 1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON(ビーバーオブボルトン)。 キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 『BEAVER』(ビーバー)UNLINED KAGOULEジャケット MADE IN ENGLAND メンズファッション コート・ジャケット 1969年に イギリス ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON ビーバーオブボルトン キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 【高価値】 ENGLAND UNLINED ビーバー IN KAGOULEジャケット BEAVER MADE 1969年に イギリス ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON ビーバーオブボルトン キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 【高価値】 ENGLAND UNLINED ビーバー IN KAGOULEジャケット BEAVER MADE OF,/araceous805485.html,11880円,MADE,メンズファッション , コート・ジャケット,ENGLAND,www.eden-house.ro,『BEAVER』(ビーバー)UNLINED,キルティングなどのアウターのファクトリーブランド,BOLTON(ビーバーオブボルトン)。,KAGOULEジャケット,IN,1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER

1969年に イギリス ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON ビーバーオブボルトン キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 高価値 ENGLAND UNLINED ビーバー IN KAGOULEジャケット 新作多数 BEAVER MADE

1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON(ビーバーオブボルトン)。 キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 『BEAVER』(ビーバー)UNLINED KAGOULEジャケット MADE IN ENGLAND

11880円

1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON(ビーバーオブボルトン)。 キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 『BEAVER』(ビーバー)UNLINED KAGOULEジャケット MADE IN ENGLAND














■商品の基本的な情報について━━━━━━━━━━━━━━━━
素材【生地】
コットン100% モデル着用サイズはMサイズです、(身長181cm、体重63Kg)
サイズ
S着丈68cm 身幅54cm 袖丈60m 肩幅53cm
特徴
1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF  BOLTON(ビーバーオブボルトン)。 キルティングなどのアウターのファクトリーブランドは、自社工場の堅実な縫製と、厳選した素材調達で品質に定評のあるスペシャリストです。また、MADE IN ENGLANDにこだわる伝統のある老舗ファクトリーでもあります。。。。。この商品は、 しっかりと丈夫な生地が特徴のBEAVER OF BOLTON(ビーバーオブボルトン)のフードプルオーバージャケット。ワークウエアテイストのフードプルオーバージャケットは上品な仕上がりで完成しています。 丈夫な生地とはいえ、その質感は、柔らかく滑らかな手触り。ちょっと肌寒い時の羽織ものとして軽いアウターにおすすめの一枚です。
注意※この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。
※画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。ご了承ください。

1969年に、イギリス、ランカシャー州ボルトンで創業のBEAVER OF BOLTON(ビーバーオブボルトン)。 キルティングなどのアウターのファクトリーブランド 『BEAVER』(ビーバー)UNLINED KAGOULEジャケット MADE IN ENGLAND

英単語の意味をかんたんイラストで覚える英語単語帳+いろいろ。

掲載しているイラスト英単語のアルファベット順一覧リストです。(*このリストは常にブログの最新記事として表示しています。)


 鼻からのダイブ。

nosedive
発音 nóʊzdàɪv (ノウズダイヴ)

《英英辞典による意味の説明(*主定義のみ)Oxford英英辞典より
a sudden steep fall or drop; a situation where something suddenly becomes worse or begins to fail

《英和での意味》
名詞 (価格や価値などの)暴落,急落;(飛行機などの)垂直降下,急降下
動詞 (価格や価値などが)暴落する、がた落ちする;(飛行機が)急降下する

飛行機が鼻、つまり先端から突っ込むように落ちるイメージからの語。イラストでは象さんに落ちて貰いました。

The stock market took a nosedive.
「株式市場が暴落した。」

《 Oxford英英辞典の例文(英文) 》
Her spirits took a sudden nosedive after her husband's death.
「夫の死後、彼女の意気は一気に落ち込んだ。」

go into a nosedive (暴落する,急降下する,がた落ちする)

The company's share price nosedived more than 30 percent.
「その会社の株価は30パーセント以上急落した。」
: 類義語 plummet



 むすっ。

grumpy
発音 grʌ́mpi (グランピ)

《英英辞典による意味の説明(*主定義のみ)Oxford英英辞典より
easily annoyed; in a bad mood

《英和での意味》
形容詞 《informal》 不機嫌な,いらいらした,気難しい

a grumpy old man (気難しい爺さん)

Bob gets grumpy when he's hungry.
「ボブはお腹が空いていると機嫌が悪くなる。」

似たような単語 grouchy もほぼ同じ意味を持っていますが、grumpy のほうが一般的でややマイルドなニュアンス。

grumpily 不機嫌に
grump 機嫌の悪い人,不平家



 本体ではないのね。

adjunct
発音 ǽdʒʌŋkt (アジャン

《英英辞典による意味の説明(*主定義のみ)Cambridge英英辞典より
something added or connected to a larger or more important thing

《英和での意味》
名詞 《formal》 付属物,付加物,添加物;《文法》 付加詞
形容詞 《米》 非常勤の

《 Cambridge英英辞典の例文(英文) 》
Canada's economy is not an adjunct to the US's but rather is expanding on its own.
「カナダ経済はアメリカ経済に付属するものではなく、むしろ自律的に拡大している。」

an adjunct to (~の付属物,~に付加するもの)

an adjunct professor (《米》兼任教授,非常勤教授)

an adjunct teacher (非常勤講師)


 中には薬や香水を。

vial
発音 váɪəl (バイアル)

《英英辞典による意味の説明(*主定義のみ)Oxford英英辞典より
a small glass container, for medicine or perfume

《英和での意味》
名詞 《米》(薬、香水などを入れる)小瓶,薬瓶

イギリス英語では phial(fáɪəl)とも。

The man pulled out a vial from his pocket and handed it to me.
「男はポケットから小さなガラス瓶を取り出し、私に手渡した。」

a vial of medicine (薬の入った小瓶)


'); document.write('

'); } //--> '); document.write('

'); } //-->


おさんぽ英語